「改革促進包括法案」2005年11月08日 23時11分30秒

とりあえず「カッシーニのための二段階革命論とスターリン主義と批判の弁証法」で勝負有りと勝手に判断して、「神学論争」((笑)ってほどのものじゃなくて常識問題なんですが)はちょっと置いておきます。

自民党の中川秀直政調会長は8日、党本部で記者団に対し、 政府系金融機関の統廃合や特別会計の見直しなど、小泉純一 郎首相が掲げる政策課題について「全部を包括した推進法を 作る必要があるかもしれない」と述べ、改革の方針を盛り込ん だ法案を次期通常国会に提出する考えを示唆した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000148-mai-pol って、またとんでもないものを、自民党執行部は考えていますね。竹中か官邸に出向しているどこかかの新官僚のアイデアでしょうか?

衆院での絶対多数と、前原民主党執行部のスリスリ態度をみて、少々笠に着すぎではないんですかい?