STOP THE KOIZUMI のバナーを降ろします2006年11月26日 23時51分12秒

今まで「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」のバナーを掲げていたのですが、「ストップ・ザ・コイズミ」のバナーだけというのも、何だか時季はずれの観があるので、やめました。

SOBAさんのブログ「雑談日記(徒然なるままに、。)」から、「“STOP THE KOIZUMI”に残っているブロガーは総括を求めなくて良いのか。揶揄されるままで、。恥ずかしくはないのだろうか。」という記事のTBを頂戴していたのも気になっていました。
改革ファシズムに反対するという立場のブロガー同盟自体は無効だとは思っていません(だから参加をやめたとか賛同できなくなったというわけではないのです)。
しかし、ブロガー同盟というサークルみたいな、リングみたいなものが、どのように社会的文脈で総括されるべきかは、よくわかりません。というのが正直なところです。

今週で11月ももう終わり。寒さが身にしみる季節になってきました。落ち葉が風に舞うのをじっと猫が見ていました。

コメント

_ SOBA ― 2006年11月27日 00時20分29秒

 ぜひ、AbEndのバナーをはってください。アラシ除けの効果もあるようです。

AbEndバナーシリーズ
http://soba.txt-nifty.com/tensei/2006/02/post_0edd.html#z20061124

安倍晋三にNO!AbEnd参加の提案
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2006/06/noabend_fba0.html#z20060630

「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクションへGO!
http://soba.txt-nifty.com/tensei/2006/02/post_0edd.html#z20061005

_ memphis ― 2006年11月27日 23時19分39秒

SOBA様、バナーを紹介していただきましてありがとうございました。たくさんあるので驚きました。すごいですね。
時間があるとき、選ばせていただきたいと思います。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://anyplace.asablo.jp/blog/2006/11/27/971153/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。